CBDグミ情報専門チャンネル

CBDグミの食べ方|美味しくrelaxするための摂取方法と摂取量

山盛りのカラフルなCBDグミの写真

CBDグミの効果的な食べ方

CBDグミは健康補助食品です。

机に足を乗せてリラックスする男性、左向き健康補助食品としてのCBDグミ

CBDグミには目的に応じた食べ方ある

グミの食べ方の違う沢山のCBDグミの写真

CBDグミに含有されるCBDは一般的に5mgから25mg。

CBD製品は今のところかなり高価です。

ですから普通に考えて、個人で摂取できるCBD量は限られています。現実的に考えても、一日1個か2個、5mgからどんなに多くても50mgでしょう。

それに比べて、海外の臨床試験で医療目的で使用されるCBDの量は、医師の監督下の元で 1日あたり約100〜1,500mg。

販売されているCBDグミは、ボトル一本で 300mg〜1,500mg。

さらにCBDの病気に対する医学的な作用は現時点で研究段階であり、治療目的で使用されるようになるのは、まだ先のことでしょう。

ただ慣れないうちは、食べ過ぎには注意が必要です。

大きさの違う二つのCBDグミの写真CBDグミの効果と効能|いざという時の一粒は御守りにもなる

ただ、CBDグミで摂取できる5mgから25mgのCBDでも、精神の不調に対して有効であることが臨床試験で確認されています。

精神面に対する効果とは、リラックス効果安眠効果不眠症の改善効果頓服としての鎮静効果などです。

同じ、心の不調の改善のためにCBDグミを食べる場合でも、それぞれの目的に応じてCBDの必要量や食べ方が違ってきます。

CBDグミには、目的に応じた効果的な食べ方があります。


リラックスを体感するための食べ方

椅子に座ってリラックスする男性

CBDの効果のうち誰にでも簡単に体感できるのがリラックス効果です。

ただ、CBDグミの効果を実感したいなら時と場所を選びましょう。

リラックスしていい時に、リラックスできる場所で、が基本。

ゆったりと落ち着ける環境が必要です。

また、CBDの効果を受け入れやすくするためには、ちょっとした心の準備も必要です。

ちょっとした呼吸法を取り入れることで相乗効果も期待できます。

爽やかの雨に濡れた、赤い花一分間の呼吸法で心と身体をリフレッシュ|CBDグミと呼吸法

とりあえず、病院で血圧を測る前に深呼吸をするように、数回深呼吸をして心を落ち着かせてからCBDグミを食べましょう。

それだけで、よりCBDのリラックス効果を実感できるはずです。


リラックスして脱力するには、5mg〜10mgのCBDグミが必要でしょう。

高濃度のCBDグミを必要量だけカットして食べるのが、最もコストパフォーマンスの高い食べ方です。

日本製 CannaTech CBDグミの写真CannaTech キャナテック CBDグミは日本製で最強|天然原料でコスパ No.1

CBDグミとしては最高濃度、コスパも最高です。


心地よく眠るための効果的な食べ方

緑のジャングルの中のベッドで眠る女性

グミは胃から吸収するため、効果がピークに達するのに若干時間がかかりますが、持続時間が長いので安眠用に適しています。

緊張を解いて寝つきを良くするのが目的でしたら、ベッドに入る30分前にはCBDグミを食べておきます。

CBDの作用は穏やかです。薬ではないので個人差はありますが、それでも多くの人が体感できる効果を持っています。

睡眠薬は薬の作用で脳を疲れさせ、眠くてどうしようもない状態にしますが、CBDは、リラックスと心地よい脱力から眠りを誘います。

10mgから始めて効果を感じなかったら少し増やし強過ぎると感じたら減らしましょう。

眠くなる量を目安に調節してください。

食べ過ぎると、眠くなると同時に、お腹がゆるくなる場合があります。

美味しくても、食べ過ぎには注意が必要です。


じんわりと眠くなるには10mg〜20mgのCBDグミが必要でしょう。

AVIDA アヴィダの『快眠 Relax CBDグミ』の写真AVIDA アヴィダ CBDグミ新発売|『快眠 Relax』を食べて居眠りを

わたしは眠くなりました。


なかなか眠れない人の食べ方

眠れない人にはフルスペクトラムCBDオイルを原料としたCBDグミがオススメです。

フルスペクトラムは抽出したカンナビノイドをできるだけ自然に近い状態で製品化したものです。

フルスペクトラムCBDは、含まれている成分の相乗効果で濃度以上の効果が期待でき、更に副作用が少ないことが知られています。

フルスペクトラムCBDグミは特に持続効果が長く、睡眠の改善におすすめです。

人によって感受性が違うので一概には言えませんが、眠れない人の場合は少量ではほとんど効果は期待できないでしょう。

私の不眠症は酷いので、25mg以上摂取しています。

食べるのは、寝る前の空腹時が最も効果的です。

夜食後では、CBDの効果は期待できません。


本当に眠れない人の場合、個人差があるので一概には言えませんが、最初は 20mg〜40mgぐらい必要かもしれません。

+weed プラスウィード CBDグミの写真 容器とcbdグミプラスウイードCBDグミ 待望の国産!|1粒20mg柑橘系の強力グミ

日本製の高品質フルスペクトラムCBDグミです。


CBDグミを頓服として食べる場合

リラックスする女性

CBDグミは、必要に応じて頓服のように食べることもできますが、食べ過ぎには注意しましょう。

昼間でも気分の落ち着かない時や、体の力を抜いてリラックスしたい時などに一粒食べるだけ。

ただし、リラックスし過ぎると眠くなって、気合が入らなくなります。

その日まだやらなければならない事があるのなら、一定量以上食べない方が無難です。

万が一、中途半端な時間に食べ過ぎてしまうと、最悪の場合、眠気と脱力で締まらない一日になる可能性があります。

生活には多少の緊張感も必要ですからね。


目安としては5mgぐらいのCBDグミで十分でしょう。

CBDfx グミ はイケる味|フルスペクトラムCBDの苦美味しさが癖になる

苦美味しさが絶対に癖になります。


食べるときは時間と場所を選ぶ

CBDは医薬品やアルコールのように、いつ何処で飲んでも同じように効果が得られるわけではありません。

ワサワサと落ち着かない環境では、とても効果は期待できません。だからと言って、いつでも何処でもリラックスすればいいという訳でもありません。

心がリラックスすると体も脱力してしまいます。脱力すると体の反応が鈍くなります。

ですから、場所をわきまえないリラックスは緊張感の欠如にもつながり、危険を呼び込む可能性があります。

やはりCBDグミは、リラックスしていい時に、リラックスできる場所で食べましょう。

CBDグミは食間に食べましょう。食後だと効果が半減します。


CBDグミは安全性の高い食べ物

CBDの摂取量によっては、リラックスを通り越し、必要以上に脱力してしまう場合があるので注意しましょう。

ただ、万が一食べ過ぎても心配することはありません。過去にCBDの過剰摂取による死者は確認されていません

また重篤な副作用も報告されていません。

全世界で、一年間に飲酒が原因で300万人、喫煙が原因で700万人が死亡しています

CBDの安全性が再認識できるのではないでしょうか。


CannaTec CBDグミ 新発売|日本製で最高濃度 天然原料使用

高品質で驚異のハイコストパフォーマンス!