CBDグミの動向

CBDグミの食べ方|効果的なタイミングや最適な摂取量を見つける

CBD グミの食べ方|いつ食べるのが効果的?

CBDグミの食べ方は、基本的にCBDオイルと変わりません

目的に応じて好きな時に食べます。

リラックスが目的でしたら夕食後少し時間をおいて。安眠が目的でしたらベッドに入る30分前を目安に。

昼間でも、心を落ちつけたい時や、体の力を抜いてリラックスしたい時など、必要に応じて頓服のように摂取することもできます。

ただし、リラックスし過ぎると眠くなって、気合が入らなくなります。

その日、まだやらなければならない事があるのなら、食べない方が無難です。

万が一、中途半端な時間に食べ過ぎてしまうと、最悪の場合、眠気と下痢で散々な一日になる可能性があります。

http://mercuryaction.org/gummy/wp-content/uploads/2019/11/bear.jpg

CBDグミは美味しいので、食べ過ぎに注意しましょう。

CBDグミの摂取量を決める|食べ過ぎに注意!

CBDオイルは健康補助食品であるため、摂取方法や摂取量については曖昧です。

ただ目安としては、1日10mgから始めて様子をみるのが良いでしょう。一回に10mgではなく、昼と夜に5mgづつ摂取する方が無難です。

もともとCBDの作用は穏やかなので、それほど心配する必要はないと思いますが、人によって感受性が違うので最初は慎重に始めた方がいいでしょう。

10mgで効果を感じなかったら少し増やし、強過ぎると感じたら減らす。リラックスが目的だったら穏やかな気分を感じるまで。

安眠が目的の場合は、眠くなる量を目安に調節してください。

CBDグミの副作用|注意すべき いくつかのポイント

万が一食べ過ぎても心配することはありません。過去にCBDの過剰摂取による死者は一人も確認されていません。

また重篤な副作用も報告されていません。

全世界で、一年間に飲酒が原因で300万人、喫煙が原因で700万人が死亡しています

CBDの安全性が再認識できるのではないでしょうか。

高濃度CBDグミ今日のヘンプグミ 沢山のグミとグミのボトル1輸入CBDグミの品質・味・価格を比較|CBDグミ おすすめランキング

🌟おすすめCBDグミの効果と味を検証|CBDグミ試食レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です