眠れてる?

ヘンプ グミが突然消えた|amazonから輸入ヘンプグミが消えた

ある日突然にAmazonからCBDグミが消えた

2019年9月 AmazonからCBD製品が突然消えました。

昨日まで普通にアクセスできていた、Amazonの、ヘンプオイル入りグミのページが突然消えました。「何かお探しですか?」が表示されます。

在庫の問題ではなく、全てのヘンプオイル入りグミの商品ページが削除されたようです。何かあったのでしょうか?

1916年ごろまでは、AmazonにはCBD製品があふれていました。それがある日一斉に姿を消したのも突然でした。

今回のように。

前回ヘンプグミを購入した時は、通関手続きに手間取って、1日ほど遅滞しましたが、通関後は普通に届いています。

商品はには開封して検査した形跡がありましたが、これはいつものこと。

CBDオイル入りグミで、もし問題になるとすると、THCが含まれていることぐらいしか考えつきませんが、開封後届いているので問題ないはずです。

CBDグミの配送状況

CBD製品には、常にTHCの影がついて回ります。CBDはTHCがほとんど含まれないヘンプから抽出したものだとはいっても、含有量はゼロではありません。

ただ、現在日本で流通しているものは、ゼロではないという程度でほぼ検出できないレベルでしか含まれていないはずです。

アメリカなどで出回っているものには、THCがかなり含まれているものもあると聞いていますし、それとは知らずに個人輸入した購入者が、逮捕された事例もありあます。

今回の場合、何が原因なのか、知る由もありませんが、CBDの有効性と安全性は明らかになっており、生活に取り入れることで多くの悩みが改善されることは事実です。

やはり、ヨーロッパ製の有名ブランドのCBDオイルが、今のところ選択肢としてはベストなのでしょうか。

CBDグミ、sサイズのボトル写真

グミは、食べやすい上に、苦くなくて気に入っていたのですが、安定供給されないのでは意味がありません。

CBDオイルとグミと組み合わせれば、状況に応じて、選択肢が広がると思っていました。人目を気にせずどこでも食べられるのは楽しかったので、残念です。

このグミは、つい数ヶ月前に登場したばかりでした。まあ、縁があったらまた会えるかもしれません。


Amazonからグミが消えたのは、アメリカでCBD食品の製造販売が禁止されたのが原因でしょう。

おそらく。

CBDグミに未来はあるか|アメリカでCBD入り食品の製造販売が禁止に

…………………  gummy bearsの販売は終了しています。…………………

満足度ナンバーワン!|CBDグミを食べて確かな効果を感じたい人に。

安全で最高濃度のCBD25mg!(楽天 最安値)