休めてますか?

ニューロガン社 ヘンプティー|効果と味を試飲レビュー

ニューロガン社 天然フルスペクトラム・ヘンプ&カモミール ティーで昼からリラックス

ヘンプティーで昼間から程々に緩む

ヘンプティー は、昨年の秋までAmazonで普通に購入できました。

それが昨秋突然、AmazonでのCBD製品の取り扱いが禁止になると同時に、ヘンプティーもCBDグミと共に姿を消したのです。

私が購入したのはその直前、偶然に知って好奇心で購入して飲んでみたのですが、なんとこれが想像以上に個性的。

CBDオイルともCBDグミとも違ったヘンプティーは、独特のリラックス感がありました。

机に足を乗せてリラックスする男性、左向き

それは、暖かいリラックス効果、ヘンプティー ならではのユルイまったり感。

昼でも飲めて、効き過ぎず、それでいて緊張を解いて緩むことができる。それがヘンプティー の効果です。


現在は、アメリカの事情で販売休止になっていますが、おそらくそう遠くないうちにまた入手できるようになるのではと考えています。

そこで、昨年何本か書いたヘンプティーの記事を、一本にまとめてみました。

でも、その前にそもそもヘンプティー とは何なの?から。

そもそもヘンプティー とは?

ヘンプとは麻のことです。

大麻(マリファナ) も、(ヘンプ) も同じ大麻草の仲間ですが、大きな違いがあります。

大麻 – マリファナ は大麻草の葉と花穂の部位で、THC-テトラヒドロカンナビノールが多く含まれています

一般的に大麻の作用として知られる成分はTHCです。THCは、大麻草の花穂や葉から抽出され、幻覚作用や多幸感をもたらす精神活性作用があります。


麻 – ヘンプ は繊維用や食用の大麻草の茎と種の部分を指し、THCの含有量は微量で、CBD-カンナビジオールを抽出する原料になります

CBDオイルに含まれるCBDは、非精神活性成分であり、さらにTHCの精神作用を打ち消す働きがあります。麻の成熟した茎と種から抽出したものが使用されています。


CBDオイルも、CBDグミもこのヘンプを原料にしています。

ヘンプティーは、そのヘンプの茎を乾燥させたもので、CBD入りのお茶のことです。

ただ、材料のヘンプはお茶の材料としては特に美味しいものではありません。

そこでカモミールで風味を付けをして美味しく仕上げています。


ヘンプティー その1.

ヘンプティー|CBD入りのお茶があった

この商品、しばらく前からAmazonに並んでいたのですが、普段あまりお茶など飲まないので、よく見もせずにスルーしていました。

今日なんとなく目に止まって、たまたま読んでみたら、フルスペクトラム・ヘンプの文字。

反射的に購入ボタンを押していました。

購入してから改めて、目立たない商品説明を読んでいると、さらに気になる文章を発見。

こちらの商品はアメリカで販売されている商品パッケージに、日本語版のパッケージシールが施されています。 本製品はTHC(大麻に含まれる違法物質)を含まない産業用大麻の成熟した茎と種子を原材料に使用しています。第三機関と日本の税関でも違法物質が含まれていないことは検査証明されています。弊社の製品は、麻薬及び向精神薬取締法に一切抵触いたしませんので、ご安心してご利用ください。

何だこれは、どういう意味?

そこで商品名で調べたらメリカの製品パッケージの写真を見つけました。

ヘンプティー|原料はオーガニック ヘンプ

おお!これは!

ORGANIC FULL SPECTRUM の文字と、葉っぱの写真。

しかし、確かアメリカではCBDを添加した食品はすでに販売禁止になっていて、10月1日から罰則対象になるはずでは。

ついでにアメリカで販売されている、このお茶の説明文を googleで翻訳したら、日本のものと何かちょっとニュアンスが違います。

比べてみると、日本の製品の文章が微妙にセーブして書かれていて特定の文字も抜けています。最後のほうの文章が意味不明ですが。

フルスペクトルのCBDとカモミールティーは、開花期に収穫されたデンマーク産のゆっくりと成長したヘンプを特徴とし、高品位で素晴らしい味と品質をもたらします。丁寧に栽培することで、摘みたての味と、フローラルとアーストーンの豊かな風味がお茶にもたらされます。CBDとカモミールは、肉体的および精神的な幸福を提供し、良い夜の睡眠を促進するのに役立ちます。温かいCBD強化茶を楽しむという単純な行為は、人生でシンプルなものを楽しむ芸術である「hygge」を解きほぐし、実践するのに役立ちま

ニューロガンヘンプ&カモミールティー20袋:睡眠を改善し、不安やストレスを和らげ、免疫力を高める

このお茶が、アメリカで販売されてるCBDを含む製品に該当するとしたら、すぐにお別れかもしれません。


アメリカでCBD入り食品が原則禁止

ニューヨーク市は、CBD添加した飲食物の提供や販売禁止すると発表しました。

ニューヨーク市保健局の発表

カンナビジオール(CBD)の飲食禁止

2018年12月、米国食品医薬品局(FDA)は、カンナビジオール(CBD)を飲食物に追加することは違法であると述べました。その結果、ニューヨーク市の健康法は、包装された食品を含め、食品または飲料にCBDを追加することも禁止しています。

2019年7月1日から、保健局はCBDを含む食品および飲料製品の禁輸を開始しました。製品はサプライヤーに返品するか、廃棄する必要があります。2019年10月1日から、保健省はOATH Health Tribunalでの聴聞会の後、罰金の対象となる違反の発行を開始します。レストラン、フードカート、トラックの場合、違反ポイントは施設のレターグレードに加算されます。

食品または飲料のCBDの詳細については、FDAのWebサイトをご覧ください。

FDAがガイダンスを更新する場合、またはニューヨーク州法に変更がある場合、これらの製品の施行に関する更新を提供します。

詳細については、infobfscs @ health.nyc.govにメールするか、646-632-6001に電話してください。

ニューヨーク市保健局のサイトから引用


ということで、もう少しgoogle。するとますます疑いが濃厚に。やはりこのお茶も長くはないぞ。

既にアメリカでは購入できない

そこでまた反射的に2個追加注文。

暇だったので、試しにアメリカのアマゾンを調べたところ、この商品、検索では表示されているのにリンクが切れています。

すでにアメリカのAmazonではページが存在しません。

疑いが確信に。

これは、ヘンプグミを連想させる展開です。もしかしたらあと数日か。

どうするべきか..

どちらにしても、しばらくCBDオイルしか入手できなくなる可能性が高いと思われます。この際もっと買っておきますか..

でも外れていたら..

もしヘンプ味の、ただのお茶だったら..

あまり美味しくないであろう、ただのお茶の在庫を山ほど抱えることになりますが..

おそらく10月に入れば状況が判明するでしょう。


ヘンプティー その2.

ヘンプ味のお茶ではなかった

到着したばかりのヘンプティーの梱包を開けたところ

つい先日、Amazonで見つけて衝動買いしたニューガロン社のヘンプティーが、今日届きました。

ニューロガン社 天然フルスペクトラム・ヘンプ&カモミール ハーブティー ティーバッグ (1.5g x 20包) 無農薬・無添加・ノンカフェイン 紅茶【香ばしくフローラルな風味】

まあ、どうせただのお茶だろうと何となく甘く見ていたのですが..

これが、ただのお茶ではありませんでした。


ヘンプティー |ちょっと良さそうな予感

正面から見たヘンプティーのパッケージの写真

普通のティーバッグに比べるとふた回りぐらい大きなサイズです。

ティイーバックにしてはずっしりと重量感があります。

ヘンプティーの箱のアップ写真

アメリカのパッケージの上にシールを貼ってあるので、元の印刷が透けて見えます。なぜこんな面倒なことをするのでしょうか。

ちょっと疑問です。

何かまずい?ことが書いてあるのではと疑ってしまいますね。

箱からティーバックを取り出して、紅茶のティーバックと大きさを比べた写真

サイズはこんな感じ。お洒落なパッケージですね。

内側はアルミ加工がしてあって保存がききそうです。

袋を開けて取り出すと、乾いたハーブのような漢方薬のような香りがします。紅茶のようないい香りではありません。

早速、試飲してみます。


ヘンプティーの飲み方

カップに入れたティーバックにお湯を注いだ写真

沸騰したお湯を200ml注いでから、5分から10分蒸らすと書いてあるので、そのように。お湯を注ぐと少し香りますが、あまりパッとしない香りです。

5分から10分と書いてありましたが、タイマーを12分にセットしました。私は余計なマージンを取る癖があります。

この時点でもう既に色が出始めています。

…12分経過。こんなものでしょう。

絞ってカラカラに水分が抜けたティーバッグ

カップから出す時にティーバッグを完全に絞り切りました。これはポイントですね。紅茶の時のように軽く滴を切って捨てるなど..

もったいなさ過ぎます。

さすがに10分以上おくと緩くなっています。絞ったので、きっとえぐみも出ているでしょうが、まあそんなことは大した問題ではありません。


ヘンプティーの味と香り

良さそうな色になって香りも少し強くなりました。カモミールの香りも含まれているようです。

ただ正直、早く飲んでみたいと思うような香りではありません。

どちらかというと、どくだみ茶とか、はと麦茶に似ているかもしれません。

味は.. 苦味を抜いて薄めたCBDオイルに、出がらしの紅茶を入れて蒸らしたような味と香り。

何かに例えるまでもなく、この味はヘンプの味です。CBDオイルの味はヘンプの味だったことを改めて知りました。

まあ、特別美味しくはありませんが、そう不味くもありません。しかし何の効能もなければ明日も飲みたいとは思わないでしょう。

つまり、このお茶を飲む人が、味や香りを楽しむことを目的としていないことは明らかです。

逆に考えると、期待が持てます。


ヘンプティーは穏やかにゆるむ感覚

飲みかけのお茶が入ったカップ

飲んで10分程するとジワっと効いてきました.. 何かふわふわしてきました。

胃袋にあった冷たい塊が解けるような、穏やかで暖かい感覚、背中もなんとなく暖かくなってきました。

私はCBDマニアではないので、CBDオイルは何年もの間いろいろなものを試してきましたが、正直なところ、それ以外はヘンプグミぐらいしか知りません。

このお茶は、今まで体験したことがない感覚です。

周りの雑音がいつの間にか気にならなくなり、気がつくとマッタリとくつろいでいた。

..というような感覚。

ヘンプティーの効果は、背中の暖かさから始まるマッタリ感とでもいうか、柔らかで深いリラックス感があります。

これはいいです、気に入りました。CBDの含有量はどこにも書いてないのですが、お湯で飲むので吸収が良いのでしょうか。


原料はヘンプの茎そのもの

よくよく説明文を読んでみると、この製品に対して理解が足りなかったことに気がつきました。

このお茶はヘンプを加えたカモミール・ティーではありませんでした。

天日干しにしたヘンプの茎に、カモミールの粉末を加えただけものでした。ですから文字通り、

.. ただのヘンプティーですね。

ただの.. 。

急いで、3個追加注文しました。

もっと買っとくかな…

… 飲んで 2時間以上経過しているのですが、今もそのまま効いています。


追記。

ヘンプティーの飲み方ですが、カップに入れて熱湯を注いだ後、ほうじ茶のティーバグを入れると美味しい飲み物になります。

紅茶でも美味しくなります。ただ、カフェインの作用を考えると、せっかくのCBDの鎮静作用を妨げる気がして、今はやめています。


ヘンプティー その3.

ヘンプティーはもうすぐ買えなくなる

ヘンプティーはもうすぐ日本でも買えなくなるのか?

そこで、販売元のニューロガン社に問い合わせの電話をしたのですが、アメリカとの時差の関係で、受付時間は日本時間の朝 7時まで。

余裕を持って、明け方に起きてすぐ電話したため、頭がボケていて記憶が曖昧です。

そこで、再度メールで同じ内容を問い合わせました


やはりヘンプティーは買えなくなる

すると翌朝、アメリカから丁寧なメールが届いていました。

** 様

ご連絡ありがとうございます。ニューロガン社 **と申します。
こちらの商品は、今ある在庫がなくなり次第、日本での販売が終了となります。
在庫がある間にまとめて購入されることをお勧めします。

他にも何か質問等がございましたらご連絡ください。

ニューロガン社 **

やはりそうだったのですね。

事情など聞く立場ではないので、残念ですが現実を受け入れるしかありません。

そんなことをしているうちに.. 宅急便が届きました。

忘れていましたが数日前、 2個プラス 4個注文してありました。

さらに、昨晩というかトイレに起きた早朝 4時頃。衝動的にまとめて10個追加注文して、朝コンビニ決済で支払ったのでした

ついに計16個。

個人のヘンプティーの保有数では日本でもベスト10に入るかもしれません。

なんとかこの蓄えを使い果たす前に、状況が変わることを祈っています。

…………………  残念ながらヘンプティーの販売は終了しています。…………………


当サイトでは常にヘンプティーの状況をウオッチしています。

ヘンプティーに興味のある方は、たまに覗いてみて下さいね。


最高の濃度と最強の効果で満足度 ナンバーワン!

もしCBDグミを食べるならオーガニックで最高濃度のヘンプベイビーを。CBDの効果を必ず実感できるはずです。


楽天でも購入できます