CBDグミ情報専門チャンネル

ヴィーガンCBDグミどれにする?|ナチュラル原料で美味しくて安全

オススメの人気ヴィーガンCBDグミベスト4の写真

おすすめヴィーガンCBDグミ比較レビュー

ヴィーガンでなくてもおすすめです。

最近ヴィーガン食品が人気のようです。

日本でもヴィーガンが増えているのでしょうか?

現在、4ブランド 5種類ほどのヴィーガンCBDグミが販売されています。

ヴィーガンCBDグミと普通のグミはどこが違うのか、さらにおすすめのヴィーガンCBDグミ4種を実食比較レビューしてみました。


そもそもヴィーガンて何?

ビーガンとは完全菜食主義者のこと。

最近よく耳にしますが、馴染みのない言葉です。

ヴィーガンをイメージした野菜サラダの写真

菜食主義者ベジタリアンと違って、完全菜食主義者ヴィーガンは、乳製品や卵、ハチミツも食べないとのこと。

さらに、ウールやシルクなどの衣類も身につけないそうです。

動物を食べることは残虐行為で、乳を絞ることは牛から搾取することになるようです。

ハチミツは確かに誰が考えても搾取でしょう。

大きさの違う二つのCBDグミの写真CBDグミの効果と効能|いざという時の一粒は御守りにもなる

ヴィーガンCBDグミは食べやすく美味しい

山盛りのピンクのヴィーガングミ

CBDグミにおけるヴィーガンとは、ゼラチンを原料としないグミのことを指します。

なぜゼラチンを使わないのか?

それはゼラチンの原料が主に豚の皮であるためです..

ゼラチンが入っていないので、あのグミのグニグニ・ゴニゴニ感がなく、どちらかというとゼリーに近い食感です。

グミっぽさを出すためか、やや硬めのゼリーという感じです。

ただゼラチン入りのグミにこだわりがなければ、こちらの方が違和感なく食べられるかもしれません。詳細を見る


ヴィーガングミは見た目も違う優しい色

3種類の優しい色のヴィーガングミの写真

ヴィーガングミとして売られているものの大半は、天然色素を使っていて、淡く優しい色が特徴です。

人口色素と違って色味はあまり多くありません。レッド、イエロー、ブラウン くらいでしょうか。

ヴィーガングミは、はゼラチンだけでなく、人工香料も使っていません。

ですから味はとてもナチュラル

天然のフルーツフレーバー使用で果物感が強く、どれもお菓子のような美味しさです。

山盛りのカラフルなCBDグミの写真CBDグミの食べ方|美味しくrelaxするための摂取方法と摂取量

4ブランド5種のヴィーガンCBDグミを比較

ヴィーガングミランキングベスト4の写真

今回選んだヴィーガンCBDグミは、4ブランドの5種類。

その中で、各ブランドから1種類ずつ選んで比較してみました。

HAMP AID フルスペクトラム ヴィーガンCBDグミ
AVIDA アヴィダ 快眠 Relax CBDグミ
CBD LIVING ナノCBD ヴィーガングミ
CBD fx HEMP GUMMIES

同じヴィーガンCBDグミですが、CBDの含有量やフレーバーの種類、味など、それぞれに持ち味があります。


HAMP AID フルスペクトラム ヴィーガンCBDグミ

HAMP AID フルスペクトラム ヴィーガンCBDグミの写真

HEMP AID は、それほど有名ではありませんが高品質なCBD製品を製造しているブランドです。

このフルスペクトラム ヴィーガンCBDグミは、ヴィーガンCBDグミの中ではおそらく最高濃度。

一個にCBD20mgを含有しています。高濃度だけあって体感度はストレート。

食感は、まとめて口に入れても問題もないくらいの柔らかさです。

味は濃いめのミックスフルーツ風味。食べやすくて美味しいのですが、食べ終わった後、苦味がしばらく口に残ります。

かなりのフルスペクトラム感。

ただ、この後味はフルスペクトラムCBDオイルの証、嫌いではありません。

CBD10mgあたりの価格は200円詳細を見る

HEMP AID フルスペクトラムCBDグミ|高濃度でヴィーガンな味

AVIDA アヴィダ 快眠 Relax CBDグミ

AVIDA アヴィダ 快眠 Relax CBDグミの写真

Avidaはカリフォルニアを拠点とする新しいCBDブランド。

アヴィダCBDグミは、一粒に10mgのCBDが含まれています。

製品の純度について第三者機関で検査し、その結果をWebサイトで公開しているので、信頼できる濃度です。

このグミの一番の特徴は濃度を超えた『快眠感』。

食感は程々の歯ごたえがあって、味はストロベリーな風味の 甘〜いイチゴ味

食べやすくて美味しく、CBDグミであることを忘れそうです。

CBD10mgあたりの価格は 165円。 詳細を見る

AVIDA アヴィダの『快眠 Relax CBDグミ』の写真AVIDA アヴィダ CBDグミ新発売|『快眠 Relax』を食べて居眠りを

CBD LIVING ナノCBD ヴィーガングミ

CBD LIVING ナノCBD ヴィーガングミの写真

CBD LIVING グミの一番の特徴は、ナノテクノロジーでナノ化したCBDを使っていることです。

CBD含有量は10mgですが、優れた *バイオアベイラビリティーによって、含まれているCBD量以上の効果を得ることができるとされています。

(*バイオアベイラビリティー|経口摂取した成分が血中に入って循環する割合)

CBD LIVING グミも食感はゼリータイプですが、食感はアメのような粘りがあって、ちょっと歯にくっ付きます。

味は、フルスペクトラムCBD特有の苦味は感じません。自然なフルーツの味です

CBD10mgあたりの価格はクーポンを使用した場合で 186円詳細を見る

ボトルを開けた状態のCBD LIVINGグミCBD LIVING グミ|ヴィーガンで見た目は地味でもナノ効果で濃度以上

CBD fx HEMP GUMMIES

CBD fx HEMP GUMMIES の写真

CBDfx 社 は2014年に設立された、ロサンゼルスに拠点を置くCBDオイル専門のブランドです。

CBDの含有量は一粒に5gと他に比べると少なめですが、他のCBDグミと比べても遜色のない効果がある気がします。

食感は、グミというより手作りのリンゴジャムを固めてゼリーにしたような食感です。

美味しさのバランスが良く、フルスペクトラムCBDとフルーツフレーバーがベストマッチ。

後を引く苦美味しさで癖になります。

CBD10mgあたりの価格はクーポンを使用した場合で238円詳細を見る


ヴィーガンなCBDグミどれにする?

オススメのヴィーガングミ 4種類の写真

ヴィーガンCBDグミを選ぶなら..

どれも同じヴィーガンCBDグミで雰囲気も似ているのですが、濃度や効果、味などの持ち味は随分と違っています。


ヴィーガンCBDグミの中では最高濃度。食べやすく、しっかりとしたフルスペクトラム感があるのは HAMP AID フルスペクトラム ヴィーガンCBDグミ
詳細を見る

濃度を超えた『快眠感』とストロベリーな風味の 甘〜いイチゴ味。CBDグミを忘れる美味しさの AVIDA アヴィダ 快眠 Relax CBDグミ
詳細を見る

ナノテクノロジーで、CBD量以上の効果が期待できる、優れたバイオアベイラビリティーが特徴の CBD LIVING ナノCBD ヴィーガングミ
詳細を見る

効果と美味しさのバランスが最高、フルスペクトラムCBDとフルーツフレーバーの苦美味しさが癖になる CBD fx HEMP GUMMIES
詳細を見る

どれもヴィーガンCBDグミとしては、高品質。


今、私がこの中から選ぶなら、AVIDA アヴィダ 快眠 Relax CBDグミ。余裕があればCBD fx HEMP GUMMIESを購入して2個ずつ食べるでしょう。