cbdオイルは不眠症に効果があるか

CBDオイル生活の始まり

ベッドに入っているが眠れない男性

頑張るためのCBDオイル


ストレスで不眠と焦燥感に悩む毎日

私は 50代男性 バツイチ。いつからか忘れるくらい、ずっと不眠症でした。

不眠症の原因は、長期間にわたり晒され続けて、澱のように溜まったストレス。

普通には暮らしています。仕事も出来る限り懸命に。スポーツもしますし、酒も飲む。バイクにも乗るし、彼女もいます。

それでも、溜め込んだストレスで、精神の安定を欠いた状態が続いていて、不眠と焦燥感に悩まされる毎日。

貧乏ゆすりのような感覚で、同じ音楽が一日中、頭の中でエンドレスに再生されるという症状が新たに追加されたところで、

なんとかしなければと、思い切って精神科を受診しました。

診断の結果、処方されたのは、抗うつ剤と睡眠薬、頓服の精神安定剤。

これで少し楽になるかと、期待して飲み始めたのですが、期待に反して真っ先に副作用がきました。それまで経験したことのない乾いた吐き気と不快な眠気。

最低も最低カオス状態の散々な日々

不快な副作用の割に効果といえば、頭が一日中ボヤーッとしている程度。医師は「最初は皆そうです。吐き気が収まったら薬を増やしていきましょう。

投薬量を増やすと、副作用がさらに強く出て、一日中感じる後頭部を絞られるような不快な眠気と、なんの理由もなく突然襲ってくる吐き気。

完全なヤル気の喪失。

さらに、脳の不具合か、抗うつ剤の副作用か、シャッという音と共に、頭の中に不快な電気が走るような、なんとも異常な感覚が現れるようになりました。

生活の質としては毎日が最低も最低。カオス状態の散々な日々。

何年か耐えた末に、そんな最悪な気分の毎日が我慢ならなくなり、もうどうとでもなれと、睡眠薬以外の薬の服用をやめる決心をしました。

抗うつ剤は離脱症状があるので、時間をかけて減量を試みたのですが、 辞めた途端に投薬前の症状に戻ったと同時に、副作用よりも不快な離脱症状がプラスされて。

もう何が何だか。

離脱症状が少し治るまでは、激しい運動で体を思い切り疲れさせるか、アルコールで感覚を麻痺させるか。何ともいえない、その日暮らしのような毎日でした。

CBDオイル生活は偶然からはじまった

再度、CBDオイルに出会ったのは全くの偶然。

例によって眠れない夜、寝ぼけ眼のネットサーフィンで、CBDオイルを販売している日本のサイトを見つけたのです。

日本でも売っていたんだ。

これって使っても大丈夫なのか? 所持していて問題はないのか?逮捕されることはないか?サイズの割にはかなり高価だが、はたしてその価値があるのか?

若干ためらいましたが、再度 CBDオイルの情報を調べてみると、やはり何か良さそう。これ、良いかもしれない。

これしかない。

CBDオイル生活は、偶然に始まりました。

自分に適した使い方を見つけるまで

CBDオイルは、健康食品として販売されているため、用法や容量の目安が曖昧で、ガイドラインがありません。

濃度や摂取量などは、自分の症状に合わせて、手探りで効果的な濃度と使用量を探し、自分に適した使い方を見つけるしかありません。

何より小さなボトルです。ボトルの容量は僅か小さじ二杯ほど。沢山使うとすぐなくなります。日常的に使うためには摂取量の目安が必要です。

使用するたびに、摂取量(濃度と使用料)、効果の度合いをメモに残して2ヶ月。どうにか自分に適した濃度と、1日の目安となる摂取量にたどり着きました。

目安としては、10ml 1本、1日16滴使って約25日。費用は8,000円。

安くはありませんが、毎月の診察料と薬代、アルコール代の合計と同じくらい。

でも、はるかに健康的です。

頑張るためのCBDオイル生活

CBDオイルの摂取を続けて3年近く経過した今、心身ともに以前に比べれば明らかに改善されていると感じます。

睡眠薬を飲まずに眠れているので、朝の気分がまるで違います。自然な眠りから目覚める爽やかな朝の、なんと気持ちの良いことか。

睡眠薬の働きは、脳を「疲れきって寝てしまった」時のような状態にして、強引に眠らせること。

考えてみれば、抗うつ剤も、安定剤も、睡眠薬も、その効果は脳の機能を低下させる作用を利用しています。

そんな頭のボケた状態でずっと暮らしていたなんて、いま考えればゾッとします。ただその時は他に選択肢が何もなかったのです。

今は不安感や焦燥感もだいぶ治り、余分な身体の緊張が解けて、穏やかな気分を取り戻しつつあります。

手探りで続けてきた、頑張るためのCBDオイル生活は、現在のところ、私にとっては十分満足できるものです。

特に副作用も出ていません。

味はイマイチですが。


当サイトのCBDオイルに関する記述は、個人の体験を基にしたものです。

ベッドに入っているが眠れない男性 CBDオイルの効能 cbdオイルの効能を伝える男性のイラスト CBDオイルを選ぶ